フォートナイトのプレイヤー統計「Free Fortnite API」のリクエスト方法

Epic Gamesが販売・配信するTPSゲーム「フォートナイト」もシーズン9を迎えて依然勢力衰えない印象を覚える。ほかのバトルロイヤルゲームが過度のバランス調整でユーザーを失うなか、新規モードやキャンペーン、ユニークスキンの追加で初心者プレイヤーを留まらせ、楽しませてくれる。

ところが最近では、長時間労働を告発する記事により、過酷な労働環境が暴かれて話題になっている。同種のゲームに比べて豊富なアップデートには関心させられていたが、実情は、およそ週70時間労働に及ぶ極限状態で行われていたとのことだ。

「建築ゲー」ともいわれるユニークなゲーム性をもつフォートナイトだが、こんなことでファンが減ってしまうのは大変お粗末な事案だと感じた次第である。

とはいえフォートナイトを取り巻くコミュニティは盛んで、非公式APIまで公開されるなど、成長を支えている。サードパーティ製のサービスが公開されることは、Epic Gamesとしても歓迎すべき現象だろうと思う。

このエントリーでは、非公式API「Free Fortnite API」を紹介する。それにより、たくさんのサードパーティ製アプリが公開されて、春夏冬二升五合を願うためものである。

Free Fortnite APIとは

Free Fortnite APIは、数百万におよぶFortniteプレイヤーの統計データを提供する。

特徴

  • プレイヤーデータを取得
  • パッチノートを入手
  • 最新のFortniteニュースを入手
  • トップ10のFortniteプレイヤー情報を取得
  • Fortniteサーバーのステータス情報を取得
  • すべての権利はEpic Gamesにある

使い方

ストア情報を取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/store/get?language={language}

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/store/get?language=en')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

追加されるアイテムを取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/upcoming/get

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/upcoming/get')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

すべてのアイテムを取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/items/list

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/items/list')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

特定のアイテムを取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/item/get?ids={identifier}

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/item/get?ids=61ea3e9-8438e42-f53d351-e53a5ce')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

API統計データに基づく人気アイテム

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/items/popular

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/items/popular')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

ユーザーIDを取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/users/id?username={User name}

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/users/id?username=Ninja')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

ユーザー統計を取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/users/public/br_stats_v2?user_id={User ID}

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/users/public/br_stats_v2?user_id=4735ce9132924caf8a5b17789b40f79c')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

チャレンジ情報を取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/challenges/get?season=current

axios
  .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/challenges/get?season=current')
  .then(function (response) {
    console.log(response);
  });

武器情報を取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/weapons/get

axios
    .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/weapons/get')
    .then(function (response) {
      console.log(response);
    });

最新ニュースを取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/br_motd/get?language={language}

axios
    .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/br_motd/get?language=ja')
    .then(function (response) {
      console.log(response);
    });

サーバー情報を取得する

https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/status/fortnite_server_status

axios
    .post('https://fortnite-public-api.theapinetwork.com/prod09/status/fortnite_server_status')
    .then(function (response) {
      console.log(response);
    });

まとめ

以上が、Free Fortnite APIのリクエスト方法だ。

かくしてフォートナイトプレイヤー統計を得ることができることだろう。あとはアイデア次第である。とはいえ、有名プレイヤー情報を取得したり、パッチノートを入手したりでも見込みありだ。

このエントリーが、あなたのクリエイティビティを刺激するものであると期待したい。


1 個のコメント

  • 非公式なぶん日本に対応している事が少ないですね。
    NewsのAPIで日本のも一応あるみたいですが、更新も止まってて日本語が文字化けしちゃってるので正直言って日本向けへでの用途では、使えなさそうですね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です